解体作業とゴミ処理作業

今年ももう10月になりましたね。

御嶽山の噴火のニュースは皆様もご覧になられたと思います。

自然の力の前ではどうすることもできないという現実をあらためて見せつけられた感じです。

建設現場でも、注意をしていても防ぎようのない事故が起きることがあります。

それでもやらずにはいられない、サトー工業では毎朝、前日の解体作業でのヒヤリ・ハットの共有を続けています。

ゴミ処理、分別作業でも同じです。

慣れた仕事に危険は潜んでいます。

今日も安全作業で頑張りましょう!

Posted in サトー工業からのお知らせ by staff at 10月 3rd, 2014.

Leave a Reply